営業の転職の特色と採用される為のポイント

転職する際に、営業職が検討される事があります。その職種は、収入が高く見込める可能性は魅力的です。それなりに大変な事もありますが、比較的多くの人材を受け入れている職種ではあります。

やる気をアピールする事が、合否のポイントになるでしょう。

 

1.販売数次第で高収入が見込める

 

言うまでもなく、営業職は販促活動を行う仕事になります。もちろん商品が売れた時には売り上げ数字に直結しますから、会社からは歩合給が支給される事になるのです。

それは、この仕事の魅力の1つです。営業職の求人を見ますと、年収1,000万円などと記載されている事もあります。現に売り上げ数字次第では、それだけの年収が達成できる事も確かにあるのです。

頑張り次第では、大きな収入は見込める職業と言えるでしょう。

 

2.積極採用の傾向が見られる

 

それで営業職は、かなり幅広い人材を受け入れているのが特徴的です。積極採用している会社が多いのです。現にこの職業の求人広告を見ますと、未経験者募集という表現がかなり目立ちます。

現に営業経験が無くても、積極採用してくれる会社は多いのです。また一部の職業と違って、基本的には資格も必要ありません。かなり採用されやすい職業とは言えるでしょう。

 

3.時には厳しい事もあるがやりがいはある

 

ただし、お仕事ですからそれなりに厳しいこともあります。営業職と聞くとノルマが想起される事も多いのですが、現に会社によっては目標数字が課せられる事は確かにあるのです。

数字が達成できなければ、多少厳しい状況になる可能性はあります。逆に、それがこの職業の魅力の1つでもあります。厳しい一面もありますが、それは大きなやりがいとも言えるからです。

やりがいの下で頑張った分は給与に還元される点も、この職業の魅力と言えます。

 

4.やる気を強調するのが合否を左右する

 

それで営業職として転職する際は、もちろん面接は受ける事になります。それでこの職業の場合、やる気をアピールする事がポイントになるでしょう。他の職業と違って、業務経験はあまり問われません。

むしろ転職先でどれだけ頑張れるかをアピールする方が、採用される確率も高まるでしょう。したがって職務経歴書も、やる気が感じられる書き方が望ましいです。

 

営業職の特色とやる気アピール

 

ですから営業職の特徴は、

・売上次第で大きな収入が見込める
・積極的に採用している会社が多い
・大きなやりがいが感じられる
・選考ではやる気をアピールするのがポイント

このように言える訳です。

結局は、いかにしてやる気をアピールするかがポイントになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です